ゴルフ会員権と関西のゴルフ場の数

ゴルフ会員権と関西のゴルフ場の数

関西では兵庫県に男子のプロトーナメントが行われるゴルフ場や、難易度の高いコースがあることで有名なゴルフ場があり、遠方から訪れるゴルファーも多いようです。

関西にはゴルフ場は300箇所程ありますが、全国ではどれくらいの数のゴルフ場があるのでしょうか?

全国では大小あわせて2400箇所ものゴルフ場があり、その中でも関東地方には700か所で全国の3割以上のゴルフ場があります。

最近では、ゴルフ会員権を取得すれば割安にコースがまわれる事もあり、ゴルフ人口もバブル期に負けないくらい増えているようです。

少し前まではコースに出るのに1万円以下で回るなんてことは、到底できなかったのですが、このゴルフ会員権を持っていたら、利用時には8千円~1万円位を支払うだけで後は何も支払いもいらないそうです。

このゴルフ会員権、結構な金額を想像しますが、そんなに高額ではなく年間2万円~3万円程で、平日限定のゴルフ会員権でしたら、1万円代の所もあります。

お金持ちがするスポーツ

以前では、ゴルフと言えばお金持ちの人がするスポーツというイメージでした。

しかし、今では、ゴルフ会員権を持っていれば、かなり安くコースを回れることもあって、お金持ちのするスポーツというイメージは薄れてきました。

このゴルフ会員権を持っていれば、ビジターに比べ2000円~3000円ほど安くで回ることができるうえ、メンバーという特別扱いをされているという優越感もなかなか心地いいそうです。

関西では兵庫県の方にあるゴルフ場に人気があるようで、アフターゴルフも満喫できるようです。

関西の人気のゴルフ会員権

関西と言えば主に兵庫県、京都府、滋賀県、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府のことを言いますが、この中でも人気のゴルフ場がたくさんある兵庫県には、神戸市や明石市、姫路市など、観光にはもってこいの場所がありますし、城崎温泉や有馬温泉などの有名な温泉もあるので、ゴルフ旅行でついでに温泉にもよって行く、という人も多いようです。

もちろん関西在住の人は、日帰りなんて人もいます。